Skip to main content

当たる電話占いを体験するには、高評価な占い師を選んだり、自分と相性の良い占い師を選んだりすることが大切です。しかし、当たるかどうかだけに関心を持つことはNG。利用者次第で的中率が変わることを覚えておきましょう。また、電話占いに依存しすぎることは良くありません。相談程度にして、自分自身で最後の決断をするという具合にしておくのがベストです。

電話占いにはデメリットもあります

電話があれば簡単に利用できることで人気のある電話占いですが、そこにはデメリットも隠されています。
その時に気づかなくても、後から振り返ってみた時に分かることもあるようです。
ここでは電話占いのデメリットを紹介します。

料金がかかる

電話占いのサイトではそれぞれ料金システムが用意されていますが、利用の仕方によっては高額料金になることもあります。
計画を立てて利用すれば問題ありませんが、計画なしにサイトを使うと、後で高額な請求書が届くことがあるのです。
電話というのは、話に夢中になるとつい時間を忘れてしまうことがあります。
みなさんの中にも、そのような経験がある人もいると思います。
実は、それが電話占いの落とし穴でもあるのです。
計画することなく利用してしまうと、「気づいた時にかなりのポンイトを消費していた」、ということも少なくありません。
ですので、電話占いを利用する時は必ず計画を立てて行うことが大切です。

占い師の選択

電話占いのサイトでは数多くの鑑定士がいますので、ユーザーはその中から自分に合った鑑定士を見つける必要があります。
占いに慣れている人であればいいのですが、初心者の方は先生の選び方に迷うことがあるようです。
サイトにいる鑑定士は、人気のある方、無名の方、また、当たる方、当たらない方様々ですので、しっかり確認して選ぶ必要があります。
実際に鑑定してもらわないとその実力が分からないこともありますので、最初は無料ポイントなどで試してみるといいでしょう。

利用前にしっかり確認してください

電話占いはメリットが多いことで知られていますが、デメリットもありますので注意する必要があります。
また、後から気づくこともありますので、利用する際にしっかり認識しておくことが大切です。

関連する記事